どうも!こんにちは。

電脳せどらーナカダイです。

あなたは、せどりで売れる商品ってどんな商品を思い浮かべますか?

一般的なイメージだと家電、人気アーティストのCD、トレンド商品などでしょうか。

確かにこれらの商品は売れるし、稼げる商品であることは間違いないです。ただし、みんなが稼げそうだと思ってリサーチしてるので、ライバルも非常に多いです。

しあし、わざわざそんな激戦区で戦いに挑むより、もっと違う観点で商品リサーチをしてみてはどうでしょうか?

そこで、今回は実際に私も意識している安定して売れる商品の3つのパターンを紹介します。

Amazonで安定して売れる商品の3つのパターンとは?

3つのパターンのイメージ図

ネットで売れやすい商品というのはいくつか存在します。例えば、あなたが本棚が欲しいとしたら、どこで買うでしょうか?

多くの人は、店舗で買うと持って帰るのが面倒だから、ネットで購入して自宅に届けて貰おうと考えます。

なので、ネットで大型商品は売れやすいです。
ただし、実際に仕入れるとなると、モノにもよりますが、自宅での保管場所、送料、FBA保管料なども考慮に入れる必要があり、安定的に売るために一定量を仕入れするが難しい場合が多いです。

そのような仕入れるのが難しい商品などを除いて、私が意識してる安定的に売れやすい商品とは基本的に下の3つです。

  • 定期的に購入する商品
  • 必要なんだけど、どこで売っているのかわからない商品
  • あまり人に購入するのを見られたくない商品

それぞれみていきましょう。

定期的に購入する商品

定期的に売れる商品のイメージ図

例をあげると、乾電池、トイレットペーパー、シャンプーなどです。これらの商品は、一度買ったら終わりではなく、何度も定期的に購入する必要があります。

比較的最近ではAmazonDashボタンが発売され話題になりましたが、このボタンの対象商品は、定期購入する商品です。

これらは、定期的に購入されるので、需要が安定してます。供給(出品者)が極端に増えなければ、価格も安定して売れているケースが多いです。

下の図は私が販売している定期的に購入する商品で、需要と供給が程よいバランスで価格が安定してる商品の例です。

定期的に売れる商品のモノレートの売れ筋グラフの図

※モノレート見方がよくわからないという方は「モノレートの見方の記事」を参照してください。

もちろん当然ながら、全ての定期的に購入する商品がこんなに安定しているわけではないです。
あくまで例ですが、注目されやすく参入者が多いトレンド商品などに比べると、価格が安定してる傾向があります。

必要なんだけど、どこで売っているのかわからない商品

どこで売っているのかわからない商品を探してるイメージ図

必要なんだけど、どこで売っているかよくわからない商品も比較的安定して売れます。

例えば私は最近、引越したのですが、その際に1つ困ったことがありました。
それは食洗機と水道をつなぐ部品(分水栓という部品)を新しく購入しないと食洗機が使えなくなったのです。

ちなみにこの分水栓は、水道の蛇口のメーカーや機種ごとによって種類が違うため、基本的に引越しするごとに買い換えする必要があります。ちなみに私は過去3回も買い替えました。
( ˘⊖˘) 。o( 頼むから各社共通の分水栓にして欲しいw)

あわせて読みたい
余談ですが、私は時短家電として食洗機はワンピースでいう4皇クラスの神家電だと思っています。詳しくは下の記事に書いてます。
【主婦の副業せどり】知らないと圧倒的に損する時短家電サービス5選
 

そして引越しのたびに「分水栓ってどこで売ってるんだろ?」って探します。メーカーから取り寄せると到着までかなり時間かかるし、もしかしたらホームセンターにあるかもだけど、なかったら行くだけムダだしなって思うんですよね。

で、結局、Amazonで探してみるとやっぱり売ってるんです。しかもプライムだと時間によっては当日配送。さらにこの商品をモノレートをみるとめっちゃ売れてるんですよ。

↓まあ私が買った商品は、Amazonが在庫を持っていたのですが。

どこで売っているのかわからない商品のモノレートの売れ筋グラフの図

こんな感じで、どこで売ってるのかよくわからない商品って、購入者がまずネットで検索するので、意外とよく売れてるってことがあります。

さらに部品などは、ニッチな商品なので、ほとんどの人が仕入れ対象じゃないです。見つけるのには苦労しますが、見つけるとライバルが少なく、安定して売れる商品もよくあります。

人前では買いにくい商品

人前では買いにくい商品のイメージ図

これはアダルトジャンルとかお悩み系の商品ですね。

購入するのに人に見られたくない商品は基本的にネットで買う人が多いです。

例えばですが、↓の商品は口臭チェッカーといって口のニオイを数値化できる商品です。

人前では買いにくい商品のモノレートの売れ筋グラフの図

この商品を店頭で買ったら、「あれ?この人、口が臭いのかな?」と定員さんに思われるのが嫌だったり、誰かに見られるのが恥ずかしいと感じるので、多くの人はネットで購入します。

このように人前では買いにくい商品もネットで安定して売れる商品です。

(おまけ)こんなのが意外に売れてんの?って商品を紹介します。

宝箱のイメージ図

え?こんなのが売れてるのって商品を紹介します。

ただし、【閲覧注意商品】です。食事中の方や女性の方は絶対に見ないでください!!
クレームは受け付けませんので自己責任でお願いします。
※おそらく仕入れはできないと思います。

ASINだけ貼っておきます。→B01026AR90

ちなみにこの商品を発見した経緯は、仕事の休憩中にあまりにも暇すぎてAmazonでこの単語を検索したからです。

これを嫁に伝えたところ、「商品よりも、その商品を見つけるに至った経緯のほうがビックリしてひいたわ。いくらヒマでもそんなことしない。」と言われましたw

嫁の誕生日にプレゼントしてみようと思います。

まとめ

最後の商品はネタですが、もう一度、確認すると基本的に私が思うAmazonで安定して売れる商品は下の3つです。

  • 定期的に購入する商品
  • 必要なんだけど、どこで売っているのかわからない商品
  • あまり人に購入するのをみられたくない商品

家電やトレンド商品なども仕入れやすくていいと思いますが、上記のような商品もおすすめです。

参考にしてみてください。

今回は以上です。

あわせて読みたい
今回の記事のような商品を含め、私の売上の多いジャンルは下の記事で紹介してます。
仕入れで悩んでるせどり初心者におすすめの4つのジャンルを紹介