【保存版】せどりに最低限必要なものと便利なアイテムをまとめてみた

せどりを始めるファーストステップは、必要なものを揃えることです。

そこで、せどりを始めるにあたって「最低限必要なもの」と「+αで便利なもの」を紹介していきます。

※せどり経験者で必要なものは全て揃っているから、「+αで便利なもの」だけを知りたいという方は下をクリックしてください。
「必須ではないがあれば便利なもの」へジャンプ

最低限必要なもの 

パソコン(PC)

PCのイラスト

まず、PCを用意しましょう。
電脳せどりの場合はデスクトップPCが必須です。
※ノートPCだけだと画面が狭いので厳しいです。

売上管理などをExcelで管理することが多いのでWindowsを推奨します。

ゲーミングマウス(電脳せどりのみ)

電脳せどりのリサーチにはゲーミングマウス(ボタンが複数ついてるマウス)が必須です。

なぜなら、それぞれのボタンにコピペなどのショートカットキーを割り当てると劇的にリサーチ速度が上がるからです。

ちなみに各ボタンに割り当てるおすすめのショートカットキーは下の3つになります。

  1. コピー [Ctrl] + [c]
  2. ペースト [Ctrl] + [v]
  3. Enter

また、4つ以上ボタンのあるマウスなら、追加で下の記事のショートカットキーも割り当てると良いです。
ショートカットキーの記事

ちなみに私のオススメはトラックボールマウスです。
後述するデュアルディスプレイのような大画面と相性抜群です。気になった方は下の記事を参考にしてください。
トラックボールマウスの記事

プリンター

プリンターのイラスト

FBAの商品ラベルを印刷したりする際に使います。
自己発送でも納品書の印刷に使用します。

最初は、印刷する機会も少ないので、安いカラーのインクジェットプリンターだけで十分です。

クレジットカード

クレジットカードのイラスト

カードの支払は翌月の支払いが基本です。
支払い日までに仕入れた商品が現金化できると資金繰りがかなり楽になります。

そのため、仕入れの決済にはカードを使いましょう。
(枚数も多いほうが有利)

現金

現金のイラスト

カード決済日までに商品を売却できないと現金が必要になります。

いくらあれば良いというのは、仕入れ量などによって変わるので、一概に言えません。ただ、あえて言うなら、最低30万くらい用意しておくと安心です。(当然、多いほうが有利)

ダンボール

ダンボールのイラスト

FBA納品に必要です。
スーパーや薬局などでもらってもいいですし、ネットで購入した商品のダンボールを再利用もしくはダンボール自体を購入しても良いです。

(※私は、買いに行く手間が惜しいので購入しています。)

テープ類

テープのイラスト

強度が強いテープだと輸送時にダンボールから商品が飛び出る心配もないのでおすすめです。

ビニールテープだと強度も強いので安心です。

私のおすすめのテープ

緩衝材(エアクッション・プチプチ)

緩衝材のイラスト

商品の破損を防ぐために緩衝材は必要です。
電脳せどりの場合、仕入れた商品に入っている緩衝材を再利用すれば、購入する必要はないです。

一応、おすすめを紹介しておきます。
私のおすすめ緩衝材

クリスタルパック

クリスタルパックのイラスト

直接ラベルシールを貼るとクレームになる商品(CDやDVDなど)やセット商品を販売する際に使います。

いろいろなサイズのクリスタルパックを用意しておくと便利です。(最初に全種類用意しなくても、必要に応じて購入すると良いです。)

ラベルシール

ラベルシールのイラスト

ラベルシールはFBA納品時に必須ですので、用意しておきましょう。

1枚で24ラベルが使いやすいです。

私のおすすめのラベルシール

シール剥がし

シール剥がしのイメージ図

仕入れた商品に販売店の価格シールなどが付いている場合があります。そのような場合には、シール剥がしを使ってシールをキレイに剥がします。

私のおすすめのシール剥がし

ストレッチフィルム

ストレッチフィルムのイメージ図

ストレッチフィルムとは、商品梱包に使用する薄いビニールラップです。クリスタルパック
に入らないようなセット商品などは、ストレッチフィルムでグルグル巻きにするとしっかり固定されます。

私のおすすめのストレッチフィルム

印刷用紙

コピー用紙

商品ラベルや納品プランのバーコードを印刷するの用意しておきましょう。

 印刷用紙


 
サイくんサイくん

ここまでがせどりするのに最低限必要なものだよ。

おさるくんおさるくん

ぜひ揃えてみてね!!

必須ではないがあれば便利なもの

せどりするのに、絶対に必須ではないけど、+αとしてあれば便利なアイテムを紹介していきます。

せどりがある程度できるようになれば、ぜひ揃えてみましょう。

スキャン納品専用ラベルプリンター&バーコードリーダー

FBA納品する際に「スキャン納品」というやり方があります。
バーコードリーダーと専用のプリンタが必要ですが、通常の納品作成するよりも、作業スピードが格段にアップできます。

↓は実際にスキャン納品でラベル印刷したときのアニメーションです。

スキャン納品のラベル印刷のアニメーション

1枚ずつシールが出るので貼り間違えやシールを貼る商品を探す手間が省けます。

スキャン納品を一度、体験すると、もう通常の納品のやり方には戻れないくらい楽です。

ある程度仕入れできるようになり、納品数がそこそこあるような方は非常におすすめです。

詳しくはこちら
 

デュアルディスプレイ(電脳せどりのみ)

電脳せどりのリサーチは、仕入れサイトのページ、モノレート、Amazonの販売ページなど複数のページを確認します。

タブを切り替えながらそれぞれのページを表示するよりも、モニターを2画面以上にしてリサーチしたほうが効率が良いです。

モニター自体もだいたい1~3万ほどあれば購入できるので、快適にリサーチした人は、かなりオススメ。

また、ゲーミングマウスの箇所で説明しましたがトラックボールマウスと合わせて使うとより効果的です。

詳しくはこちら

カートンシーラー

ダンボールにテープを貼る単純作業も、「カートンシーラー」という道具を使うことで簡単にできます。

価格も安いので、ぜひ揃えておきましょう。

詳しくはこちら

 プライスター

出品作業や価格改定作業等を効率化するにはプライスターをオススメします。

有料ツールですが、上記以外にも使える機能が豊富であなたのせどりを徹底的にサポートしてくれます。

個人的には、仕入れがある程度できるようになれば、早い段階から使ったほうがいいと考えています。

会員数No.1の人気ツールの実力をぜひ体感してみましょう。


詳しくはこちら

 
サイくんサイくん

何度も繰り返す作業はできるだけ効率化していくといいよ。

おさるくんおさるくん

ぜひ試してみてね♪

あわせて読みたい
電脳せどり初心者向けに具体的な始め方・やり方を紹介するコンテンツ「電脳せどり初心者講座(無料)」を作成しました。ぜひチェックしてみてください。
電脳せどり初心者講座(無料)をチェックする
 

FBA納品の梱包ガムテープはビニールテープ✕カートンシーラーがおすすめ

せどりに必要なもの

FBA納品の梱包に使うガムテープは、強度が高くて衝撃にも強い透明のビニールテープを使うと安心です。さらに、カートンシーラーという道具を使うと簡単にテープが貼れます。今回は「ビニールテープ」✕「カートンシーラー」の組み合わせがおすすめな理由について紹介します。

モニター2画面のデュアルディスプレイで電脳せどりの作業効率をUPしよう

せどりに必要なもの

電脳せどりの効率をUPするには、デュアルディスプレイがおすすめです。もちろん、最初に必ず用意しないといけないワケではないのですが、電脳せどりである程度稼げるようになってきたのであれば、やってみる価値はあると思います。圧倒的に作業効上がりますよ!!

【電脳せどり効率化】トラックボールマウスがおすすめな3つの理由

せどりに必要なもの

電脳せどらーなら誰でも、「限られた時間で1件でも多くリーチしたい」と考えますよね?そのため、拡張機能を使ったり、ゲーミングマウスを使ったりしてリサーチ作業を工夫して効率化していると思います。そこで、今回はゲーミングマウス以上に電脳せどりを効率化してくれるトラックボールマウスを紹介します。