今回は電脳せどりをする上で、使わないともったいないポイントサイト「ハピタス」について紹介します。

仕入れ代金をクレジットカードで支払うとポイントが貯められるのは、知っている人も多い思います。

ただ、ポイントを貯める手段はそれだけではありません。電脳せどりではカード支払いに加え、ポイントサイト経由することで、よりオトクにポイントを貯めることができるのです。

ポイントサイトとは?

ポイントサイトとは簡単にいうと、ポイントを貯めて換金や他のポイントに交換できるサイトのことです。

ポイントは、ショッピングをしたり、カードを作成したり、アンケートに回答したりすると貰える仕組みになっています。

これだけ聞くと「なんでショッピングしたりするだけでポイントが貰えるの?」と疑問に思うかもしれません。

ポイントがもらえる仕組み

ポイントサイトは企業からもらえる広告収入などで収益を上げています。

例えば、カード会社はカード利用者を増やしたいと思っても、なかなか増やすのが難しかったりします。

そのような場合、ポイントサイトなどに「カード利用者を1人増やすごとに報酬〇〇円のお支払いを約束するので、利用者を集めてください」とお願いするワケです。

するとポイントサイトは「カード作ったら□□ポイント(カード会社からもらえる報酬の一部)を還元するから、みんなカード作ってね♡」と宣伝してカード利用者を集めるのです。

ざっくりと説明しましたがこのような仕組みでポイントサイトは運営されています。もちろんショッピングについても同じような流れです。

ハピタスがおすすめなのは還元率が高いから

ポイントサイトは様々ありますが、そのなかでもハピタスは還元率が高く、非常に人気のサイトです。

さらににポイントの交換も「1ポイント=1円」で、現金・Amazonギフト券・楽天ポイント・楽天Edy・などに換えることが可能。

せどりでよく利用する「楽天」や「ヤフーショッピング」などは1%還元となっています。(2017年8月16日現在)

単純計算で「楽天」や「ヤフーショッピング」で月100万円仕入すると10,000ポイント貯められます。

またこれらに加え、ショッピングサイトのポイントや、カードで支払するとカードのポイントが貯められますので、ポイントが最大3重で貯めることが可能に!

このような状態になると全てのポイントを合わせると10万以上になることだって夢ではありません。

早速ハピタスに登録してみよう

まずは「ハピタスのサイト」を開きます。



↑の左下の「賢いハピタス生活を始める」をクリック。



↑あとはSTEP1~6までを入力したら会員登録完了です。

ハピタスを使ってみよう

会員登録ができましたら早速ログインしてみましょう。



↑右上の「会員ログイン」をクリックしログインします。



↑次に左上の「ショッピングでためる」をクリックするとメニューが開くので、とりあえず今回は「総合ネット通販・オークション」をクリックしてみます。



↑そうすると楽天・ヤフーショッピング・ヤフオクなどが表示されました。
利用したいサイトの「ポイントを貯める」ボタンをクリックすると各サイトが開きますので、あとは開いたサイトで買い物をすればハピタスポイントが還元率に応じて貯まっていきます。

以上がハピタスの利用手順となります。今回紹介した以外にも様々なサイトが掲載されていますので、いろいろと試してみてくださいね。

まとめ

電脳せどりは、ハピタスを経由すると

「ハピタスのポイント」+「クレジットカードのポイント」+「ショッピングサイトのポイント」

のポイントの3重取りが可能になるので、必ず登録しておきましょう。

ハピタスの登録は下をクリック。
  
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

あわせて読みたい
電脳せどり初心者向けに具体的な始め方・やり方を紹介するコンテンツ「電脳せどり初心者講座(無料)」を作成しました。ぜひチェックしてみてください。
電脳せどり初心者講座(無料)をチェックする